協 会 沿 革

日本ネイルケア協会
設立 1985年2月 会長 原田 豊 ネイルケア
1982 渡米 ロサンジェルス Kay Brown Beauty Scool 入学
1983 同校卒業後 USAカリフォルニア州ネイルライセンス取得 ビバリーヒルズネイルサロンでネイリストとして働く カリフォルニアジャックスパーリンクネイルコンペ出場 3Dアート・水中花発表
1985 帰国 兵庫県神戸市東灘区岡本に Nail Salon 日本第1号店 オープン ネイルスクール開校 全国にネイルセミナー展開 テレビ、雑誌などで活躍 5月「日本ネイルケア協会」設立 会長就任
1988 日本油脂とウシオ電機と共同で、ネイル新素材、 光重合成の粘土使用のアクリルレジン「BONITA CLAY」を開発 世界のネイルマーケットに進出 日本発“MADE in JAPAN”のネイル用品を世界に紹介
2003 ウレタンアクアレートによる新素材ジェル(ソフトジェル) A’Gelシリーズ発売
2009 ネイルフレンドグループを全国に向けて構成
2011 LED・紫外線・可視光線による光硬化型ソフトオフジェルネイルによる ネイルケアに関するソフト・ハードの開発
2012 1月オーガニックジェルネイルスクールシステム全国展開


harada私が、日本ネイルケア協会を設立して、はや30年が、経ちました。
そしてオーガニックジェルネイルスクールを始めて約1年が経ち、今日まで、やって参りました。
従来のネイルスクールではなく、時代のニーズと、安心・安全を構成し、楽しんで学べるスクールだと自負しております。
と同時に、オーガニックを解っていただける事で気づく、健康的なネイルケアスクールを開設致しました。
その甲斐あって、数多くの方の笑顔が、オーガニックジェルネイルスクールで見ることが出来ています。
今まで、大変長くネイル業界にいましたが、 本当の基本から、最高の技術までを、 リーズナブルな、そして楽しんで学べるスクールづくりが出来たと思っています。
オーガニックに特化して、身体を守り、地球環境を守る、それが私達のミッションだと感じています。
多くの先生方も、幸せを、伝えてくださっています。
これからも、更に多くの笑顔と幸せを共有できるように、私に、賛同してくれた先生方と共に歩んで参ります。